その他

ドゥカティMONSTER1200S

Posted On 9月 25, 2015 at 8:48 am by / No Comments

ドゥカティとは、イタリアのボローニャを拠点とするオートバイメーカー・販売会社である。アウディは2012年4月に回収した。ドゥカティMONSTER1200Sは、現在のネイキッドタイプが主流車種であり、スポーツクラシック・シリーズが登場するまでは近年の唯一のネイキッドバイクでもあった。MONSTER1200Sが登場する以前の近年ドカティは、スーパーバイク世界選手権等への積極的なレース活動から、スーパースポーツ等のカウル付きスポーツバイクに強いというイメージが強かった。そんな折に登場したのがモンスターである。当時はまだ普遍的なデザインを採用することの多かったネイキッドバイクとしては珍しく、先進的な特徴のある外観をしていた。車両性能は他社のネイキッドバイクと比べスポーティでリラックスした乗車姿勢に高性能なエンジンや車体という組み合わせも珍しかった。こうした先進的デザインの高性能なネイキッドバイクというコンセプトが受け入れられ、2007年現在まで基本的なデザインを変えることなく、売上の多くを担う看板車種となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です